PBRとは。

PBRとは

日本語では「株価純資産倍率」といわれ、株価を純資産(一株当たり株主資本)で割ることで算出できる。企業の時価総額が、企業の解散価値の何倍かを判断します。株価純資産倍率は、純資産(1株あたりの株主資本)を分母とするため、企業の短期的な株価変動に対する投資尺度になりにくい。しかも、将来の利益成長力も反映しにくく、単独での投資の判断基準とするのは問題が多い。ただ、PRBが1倍に近づくほど株価は割安であり、PBR1倍の水準が株価の下値を推定するおおよその基準となります。PBR1倍以下になると株価が解散価値を下回ることになります。正式名称は「Price Book-value Ratio」です。


資産運用(投資)ができる会社

ここでは、資産運用(投資)ができる会社を4つの項目に分けて紹介しています。

資産運用(投資)ができる会社




投資がわかった!株と為替の用語集のトップページ


◆お勧めサイトです。いずれも”わかりやすさ”にこだわり、専門分野をやさしく解説しています。

【ダイエット】 ダイエット総合ダイエットフード部分痩せダイエット
【金融】 キャッシング、クレジットカード@キャッシング、クレジットカードAキャッシングQ&A、用語集
【コンタクト】 コンタクト、視力回復@コンタクト、視力回復A
【花粉】 花粉対策

inserted by FC2 system