株価指数先物取引とは。

株価指数先物取引とは

株価指数を対象とした先物取引のことをいいます。具体的には、株価指数を今後の決まった期日に今の時点で契った値段で取引することを保証する契約のことです。期日以前に反対売買を行い、差金決済で契約を解消することもできます。国内証券取引所においては、東京証券取引所で東証株価指数(TOPIX)や東証業種別指数先物取引、大阪証券取引所では日経平均(日経225)先物や日経300先物などの取り引きが行われています。


資産運用(投資)ができる会社

ここでは、資産運用(投資)ができる会社を4つの項目に分けて紹介しています。

資産運用(投資)ができる会社




投資がわかった!株と為替の用語集のトップページ


◆お勧めサイトです。いずれも”わかりやすさ”にこだわり、専門分野をやさしく解説しています。

【ダイエット】 ダイエット総合ダイエットフード部分痩せダイエット
【金融】 キャッシング、クレジットカード@キャッシング、クレジットカードAキャッシングQ&A、用語集
【コンタクト】 コンタクト、視力回復@コンタクト、視力回復A
【花粉】 花粉対策

inserted by FC2 system